ロルフメソッド 仁

logo_edited.png

施術前後の予防接種をご検討の方へ

​(コロナワクチン、インフルエンザワクチンなど)
 

ロルフメソッドは、身体全体に施術し、身体の細胞を活性化させます。自覚がなくても身体に負荷がかかり、体力を消耗しております。軽い運動後のような感じになります。

ワクチン接種後は、免疫機能が抗体を頑張って作っている状態なので、それ以上負荷を身体にかけないようにすることも大事です。

また、施術後は血液の巡りやリンパの流れも良くなります。急激にワクチンが体内に回る可能性もあり、そうするとアレルギー反応が強く出たり、副反応を強くさせる事も考えられます。

​そのような事から、下記を参考にご予約下さい。

​ロルフメソッド施術後、いつから予防接種できる?

直後の予防接種はお控えください。

3日以降の接種をお勧めします

予防接種後いつから予約できる?

副反応がなければ、接種後7日以降をお願いしています。

​副反応がでたときは?

反応が治まってから7日以上経過。判断のつきにくいときは、接種後10日以降をお願いしています。

体調が安定しているように見えても、身体の中では目まぐるしい反応が起きています。

少しでも体調がいつもと違うなと感じられた方は、遠慮なくご連絡ください。予約の変更をして頂き、まずは、ゆっくり身体を休めてください。

その際のキャンセル料は頂いておりません。